会社概要Company

当社は昭和11年に、沼田三次郎により
遠野市松崎町において、瓦の窯元として創業しました。

以来、地域の皆様に支えられ、瓦工事はもとより、建築板金(雨樋工事含む)、新生屋根材の施工まで業域を広げ、小さいながらも総合屋根工事業としての体制を整え、今日に至っております。
屋根のことなら、安心して当社にお任せください。

カッパ淵をはじめ、遠野市内の観光地などで見かける陶器製の河童像は、当社創業者であり鬼瓦職人であった沼田三次郎が、製造と意匠も行っていました。
※現在は製造しておりません。

会社外観

会社概要

会社名 株式会社 ヌマタ・オン・ザ・ルーフ
代表者 代表取締役 菊池孝己
資本金 600万円
創業 昭和11年6月
設立 昭和33年3月
所在地 〒028-0501 岩手県遠野市青笹町糠前9地割1-11
TEL 0198-62-3010
FAX 0198-62-3011
E-mail メールフォームよりお問い合わせください。
従業員数 11名
営業品目 瓦を主とする屋根工事、各種板金・雨樋工事、太陽光発電システム設置工事

沿革

昭和11年 岩手県遠野市松崎町において沼田三次郎により創業
昭和33年 「有限会社沼田製瓦工場」として法人化
平成17年 製造部門操業停止。 屋根工事部門として建築板金工事部新設
平成25年 岩手県遠野市青笹町に社屋を移転。倉庫、建築板金加工場を新築。
商号を「有限会社ヌマタ・オン・ザ・ルーフ」に変更。
平成26年 建築板金用動力折り曲げ機導入。
事業承継を見据え「株式会社」へ組織変更。

主となる資格取得者数(平成30年1月現在)

瓦葺き1級技能士
7名
瓦屋根診断技士
1名
瓦屋根工事技士
1名
職業訓練指導員
2名
第2種電気工事士
1名
2級建築板金技能士
3名
足場の組立作業主任者技能講習修了者
9名
小型移動式クレーン技能講習修了者
9名
玉掛技能講習修了者
9名
高所作業車運転講習修了者
1名
巻上げ機の運転業務特別教育修了者
7名
アーク溶接業務特別教育受講修了者
2名
石綿作業主任者
2名

表彰・受賞歴

平成24年度岩手県発明協会会長賞

当社が開発し、平成23年8月に特許を取得した「棟瓦施工法(特許第4804859号)」が、平成24年度東北地方発明表彰において、「岩手県発明協会会長賞」を受賞し表彰されました。

平成25年度厚生労働大臣表彰

平成25年11月19日 明治記念館(東京)にて、「平成25年度厚生労働大臣表彰」の授章式に出席。今回の受章は、当社が長年に渡って「かわらぶき」の技能検定に携わってきた功績を認められてのことでした。