Information

当社代表取締役が遠野市から感謝状

2010.06.14

本日6月14日は、遠野物語発刊百周年記念日です。
それに先立って昨日13日、遠野市市民センターにて「遠野物語百周年記念式典」が催され、その中で、当社代表取締役沼田功が本田市長より感謝状をいただきました。
 今回の表彰は、高名な陶芸家であった加守田章二(故人)が遠野で10年にわたり作陶した際に助力し、その時にいただいていた作品4点を遠野市に寄付したことに対するものです。今回は沼田とともに、加守田氏のご長男・太郎氏もご臨席され、感謝状をいただきました。

このページの上へ▲

野焼き用粘土作りがはじまりました

2010.05.27

今年も、野焼き用粘土作りがはじまっています。
GWまでは最低気温が低く、霜警報も出ていたため例年より遅くなっていました。
GW頃に小口のお客様分数人分だけ作って、今週に入ってからは、「藤沢町野焼き祭り」や自治体、学校などの大口分になります。
小口のお客様に対応くらいは多めに作る予定ですが、それでも売れ切れることもありますので、ご希望のお客様はお早めにお申し込み下さい。
宜しくお願いいたします。

このページの上へ▲

H22年度住宅用太陽光発電システム導入支援対策費補助金の募集がはじまりました

2010.04.27

 新年度がはじまっても、なかなか募集内容が公表されなかった「住宅用太陽光発電導入補助金」の「応募要領」が公開になり、募集がはじまりました。

 昨年と大きく変わったのは、
・対象者が「個人のみ」が→「個人・法人(個人事業主を含む)」
・対象建物が「自ら居住する住宅」が→「または登記簿謄本上で住居(居宅・寄宿舎・共同住宅)と確認できるもの」
・完了日期限が交付決定日から「新築:6ヶ月」→「新築:7ヶ月」
              「既築:3ヶ月」→「既築・建売:4ヶ月」
などです。
詳しくは、J-PECホームページ(http://www.j-pec.or.jp/h22henkouten.html)をご確認下さい。

※---------------------------------※
 岩手県の太陽光発電システムは、
 屋根のプロ・PVroofersにご相談下さい
※---------------------------------※

このページの上へ▲

岩手県の新エネルギー等に関する補助制度(太陽光発電システム補助金が個人事業主も対象に!)

2010.04.13

昨日は、遠野市の補助金についての情報をお伝えしましたが、本日は岩手県からです。

 岩手県は、1世帯当たりのCO2排出量のうち、灯油が占める割合が圧倒的に全国平均を上回っているそうです。そこで、今回の補助制度の目的は、非化石燃料化への誘導にあるようです。
 太陽光発電は、国の主導で導入が拡大されているので、岩手県は「暖房・給湯エネルギーの新エネ・省エネ化」を主眼においた補助制度を導入することになりました。

■概要■
県内の住宅及び事業所等に新エネルギー等を2種類以上(←ここポイント!)導入すること

■補助対象・対象設備■
○住宅用===>太陽熱利用設備(太陽光発電を除く)、ペレットストーブ、地中熱ヒートポンプ、高効率給湯器、LED照明
…上記の中から2種類以上を導入する方
○事業者用===>太陽光発電、風力発電、ペレットストーブ、太陽熱利用設備、木質バイオマスボイラー、地中熱ヒートポンプ、高効率給湯器、LED照明
…上記の中から2種類以上を導入する中小企業者、個人事業者(農業含む)、各種法人

■補助額等■
○設置に要する経費の10分の1
○上限額:住宅用5万円、事業者用100万円

■募集期間■
H22年4月15日~H23年1月31日
※但し、予算を超えた時点で終了

詳細はこちら--->
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=25080

 ペレットストーブがOKで、薪ストーブがNGなのが少し残念ですが、これで事業所や個人事業者様への太陽光発電の設置が進むのではないかと期待しています。社会福祉法人や医療法人、宗教法人、NPOも対象になりますので、事業者様とのお付き合いが多い当社としては、嬉しいニュースです。
「この組合せは対象にならないの?」「こういう法人でも大丈夫?」「LED電球ってどうなの?」等など、お問い合わせ下さい。
また当社ショールームでは、太陽光発電システムはもちろん、薪・ペレット兼用ストーブ、LED電球も実際にご覧いただくことが出来ますので、お気軽に足を運んでみて下さい。

※---------------------------------※
 岩手県の太陽光発電システムは、
 屋根のプロ・PVroofersにご相談下さい
※---------------------------------※

このページの上へ▲

遠野市による「快適住マイル応援事業助成」がはじまります

2010.04.12

平成22年度の遠野市による住宅関連施策として、以下を行うむねの発表がありました。
「快適住マイル応援事業助成」
「木造住宅の耐震診断・耐震改修工事補助」
「子育て健康住宅建築助成」

今回ご紹介するのは、「快適住マイル応援事業助成」です。
助成対象工事の主な内容は以下。
○住宅リフォーム工事…内・外壁、屋根の模様替え、内部の改修・改造、水回り室の改善、等
○住宅水洗化工事…水洗化に掛かる宅内給排水設備工事
○子ども室増築工事…子育て世帯を対象とした、子供室の増築工事

▼助成対象は…「市内に住所を有し、その住宅に居住していること」「建築後5年以上経過した住宅」で、「市内に主たる事業所を有する建設会社、工務店が工事を請け負うこと」、等 ※法人は対象外
▼助成金の交付方法…市内で利用可能な商品券
▼助成額…工事に要した経費の1/10以内(限度額あり)
▼リフォーム工事・水洗化工事は45件、子供室増築は5件まで
▼4月20日から受付開始。今年度内に工事を完了できるもの

当社が関われるのは「住宅リフォーム工事」の「屋根の模様替え」ですが、リフォーム工事全体で45件と少なめ。もし今、葺き替えを検討されている方、見積りはとったけど決めかねている方、この機会に再度ご検討されてはいかがでしょうか? また、詳しい内容についてもお気軽にお問い合わせ下さい。(詳細は、4月3週目のチラシ、広報5月号で発表予定)

このページの上へ▲

薪ストーブ教室 in 遠野

2010.02.23

 薪ストーブ教室の日程が決まりましたので、お知らせします。
日時:2月28日(日)13時~15時(予定)
参加料:無料
会場:PVroofersショールーム(遠野市松崎町糠前9-1-7)
内容:薪スーブのQ&A 薪の入手方法・メンテナンス 薪割り体験など
   ※天候により内容が変更になる場合もございます
主催:(株)岩手暖炉  019-641-4288

 ちょうどこの時期は、「遠野町家のひなめぐり」が開催中です。今年は「遠野物語百周年」記念事業の一環ということもあって、遠野の町中は歓迎ムードいっぱいです。この機会に、遠野まで足を延ばしてみてはいかがでしょう。

このページの上へ▲

あけましておめでとうございます

2010.01.06

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

今年の元旦は、近年まれに見る程の荒天でしたが、
お陰様で当社は順調なスタートを切ることが出来ました。
昨年末には、太陽光発電と薪ストーブのショールームを開設し、
今年はいよいよ本格稼動する予定ですので、
どうぞご期待下さい!

このページの上へ▲

薪ストーブ研修会のお知らせ

2009.12.04

NPO法人遠野山・里・暮らしネットワーク主催の「薪ストーブ研修会」が12月19日(土)、当社ショールームで開催されます。
(以下、ご案内)
----------------------------------------
里山環境研修会及びマキストーブ研修会のご案内

師走の候、皆様にはご健勝でお過ごしのこととお喜び申し上げます。
さて、標記の里山環境研修会及びマキストーブ研修会について下記のとおり実施します。ご都合よろしければ、お誘い合わせの上、ご参加いただけますようお願い致します。
尚、お申し込みの際には下記の申し込み欄に記入の上、本用紙を山里ネット事務局にFAXいただくか、お電話にてお申し込みください。

1. 日時 平成21年12月19日(土) 午後13:00~16:00

2.場所 PVルーファーズショールーム ※別紙参照のこと
(クロネコヤマト隣りログハウス)

3. 研修会内容 
・「里山に遠野の心を探る」葛西四郎氏 虫のギャラリー館長
・「マキストーブの魅力」石村眞一氏 石村工業株式会社代表取締役社長

4. 参加費 無料

5.持ち物:スリッパ(会場土足厳禁のため)

■遠野山・里・暮らしネットワーク
 TEL:0198-62-0601 / FAX:0198-62-0602 担当:佐々木
----------------------------------------
遠野の虫博士・葛西先生の講話も、とっても興味深いです。
当日までに、展示用ストーブの数が増えている予定ですので、お時間に余裕があれば、是非足を運んで見て下さい。

このページの上へ▲

ショールームに薪ストーブが入りました

2009.11.06

本日オドロカに準備中の当社ショールームに、薪ストーブが入りました! 正確に言えばストーブ本体は入っていたのですが、この時期かきいれ時のストーブ屋さん。なかなか煙突設置工事にこれなかったのですが、この日やっと終了。初の火入れが出来ました。
「薪ストーブの魅力は、暖かさもですが火の美しさですヨ」と、色んな人から聞いていた通り、踊る炎の美しいこと! 炎の色は、薪の種類や乾燥具合によっても違うそうですが、炎がうちの薪の出来の良さを証明してくれたかのようでした。
同時に、ナラ薪の販売もはじめました!荷姿や購入量によっても価格が異なりますので、お問い合わせ下さい。
○ストーブはYotul(ヨツール)■ノルウェー製

このページの上へ▲

「遠野 里山の会」会員募集中

2009.10.29

当社も会員になっている「遠野 山里の会」が会員を募集しています。マキストーブの利用者、またはマキストーブの利用を検討中の方、里山保全に興味がある方などが対象です。

■今年度の活動予定
1. 会員募集 先着40名(年会費1000円)

2. 里山間伐整備・マキ割り体験 
 ●間伐 11/8(日) ●薪割り 11/14(土)
 ※斧、軽トラック、昼食持参 保険対応あり インストラクターが指導
 ※間伐材(カラ松)は、マキ割り体験後に薪として持帰りできます

3. 里山環境研修会、マキストーブ研修会
 ●12/12

■申し込み・問い合わせ
 NPO法人 遠野山・里・暮らしネットワーク事務局
 担当/佐々木様
 電話 0198-62-0601 FAX 0198-62-0602

このページの上へ▲